相続マイスター講座11期案内
丸の内相続大学校11期が2017年6月3日にスタート。今回は東京丸の内会場をメイン会場とし東京町田、大阪会場にその模様を中継します。 (東京町田、大阪会場に講師の来場はありません)相続対策の実務に関わる士業の先生や事務所職員の方、金融機関、不動産、保険業に従事する方で相続相談に関わる方にも好評です。クライアントの財産を守るお立場の方の教育・養成機関としてご活用ください。
  • 丸の内相続大学校資料請求
  • 丸の内相続大学校受講者募集
  • 認定相続マイスター
  • 相続マイスター講座単独受講
  • 丸の内相続大学校受講者の声
※丸の内相続大学校 、相続マイスターは株式会社ランドマークエデュケーションの登録商標です。
相続マイスター講座は専門家による相続専門化養成のための相続講義です。相続の勉強をセミナー形式で行うことで専門職としての深い知識や情報を基礎から応用まで学びを得ることができるでしょう。案内パンフレットはこちらからお申込いただくことが可能です。

相続マイスター講座のお申込はこちらから

相続マイスター講座Aコース案内
丸の内相続大学校 相続マイスター講座の全講座をご受講いただくことが可能なコースです。9講座以上の受講を行っていただくことで修了証を進呈させていただきます。また、一定条件を満たすことで「認定相続マイスター」の資格を付与させていただきます。
「認定相続マイスター」についての詳細はこちらのサイトへ
相続マイスター講座Bコース案内
丸の内相続大学校 相続マイスター講座を、個別単独でのご受講が可能なコースです。1講座からお申込が可能です。関心の高いテーマや知識を深めたいという講座があれば、ピンポイントでの受講をしてみるのも良いでしょう。
11期の講師陣紹介案内ページはこちらからどうぞ
税理士清田幸弘
第1講座「都市農家と地主の最新税制事情」をテーマに清田幸弘先生による講座が開催されました。 相続税申告後についても対策や準備をしている所ところがお客様への不安を軽減することにつながると思いました。
牧口晴一 税理士
第2講座「中小企業の事業承継・非公開株式の評価」をテーマに牧口晴一先生による講座が開催されました。 事業承継の方法とは一般社団法人に譲渡することを聞いたがお客様のためにも理解を深めていきたいと思いました。
妹尾芳郎 公認会計士・税理士・行政書士
第3講座「相続税の税務調査」をテーマに妹尾芳郎先生による講座が開催されました。 添付資料の重要性、使途不明な出入金、宙に浮いてしまっているようなお金を放置しないことの重要性も再確認できました。
丸の内相続大学校 相続マイスター講座第10期 参加者の声はまだまだございます!詳細はこちらからどうぞ。
丸の内相続大学校_資料請求
相続マイスター講座案内パンフレットはこちらからお申込が可能です。案内資料は無料でお届けいたしますので、関心をお持ちの方は今すぐ申込フォームに必要事項をご入力の上、ご請求を下さい。