相続マイスター講座12期   第9講座の感想

12期9-1_相続大学校
広大地評価の歴史についてよく理解することが出来ました。
特に、いわゆる新広大地の評価についてとても分かりやすく解説頂き、とても判定しやすくなった事が分かり安心しました。

これからの5年間は新旧の広大地評価を理解しておかなければ対応できないことも理解出来ました。

明日からすぐ実務に活かすことが出来そうです。
ありがとうございました。S様

12期9-2_相続大学校
相続・贈与・遺言について、細かい説明がレジュメに記載されていたので、理解を深めることができました。

特に、相続発生後の流れと、公正証書遺言と自筆証書遺言の違いの記載が知識のない身としては助かりました。
レジュメの字も大きく、カラフルで見やすかったです。

本講義を通して、相続税の税務調査が来ないためには、入念なチェックが必要であることを再認識しました。T様

12期9-3_相続大学校
納税資金対策や税務調査対策というのは、実務の中で多く直撃する問題だと思うので、どのような状況であっても一番適切な方法で対策を行えるようにするためには、しっかりと知識を身につけることが大切だと思いました。

マニュアル通りにいく事例というのはほとんどないと思いますので、そのような状況においても適切な方法を見出すためにはお客様との信頼関係も大切だと思いました。 K様