相続マイスター講座12期   第10講座の感想

12期10-1_相続大学校
図があるため、登場人物の関係性が分かり易かったです。

遺言や養子縁組の組み合わせによって結果が全然違うものになってくるのが面白いなと感じました。

遺産をあげたい人にちゃんと渡すためには、意志があるうち、文字が書けるうちに、確実に有効となるように整えて遺言を残すことが大変重要だとよく分かりました。 K様
12期10-2_相続大学校
小嶋先生が扱った実際にあった事例をもとに解説してくださったため、とても分かり易く理解が深まりました。

相続でお困りのお客様に対し、悩みがどれだけあるのか、その悩みがどのようなものなのかを丁寧にお聞きすることが大切で最重要だと考えます。

そのために、聞く側も豊富な知識が必要とされるはずなので、今回の講義は、実際のお客様のリアルな悩みを聞けて大変満足しました。ありがとうございました。 S様

 
12期10-3_相続大学校
実際の事例に基づいた相続関係図を用いて説明していただいたので、とても分かり易く理解しやすかったです。

遺言と養子縁組が絡み合っているとき、双方の意思が一致している場合はなんの問題もなく、相続に関することも丸く収まるのだと思いますが、事例にあったように、双方の意思が一致していないと複雑な問題に発展してしまうのだなと思いました。

相続に関することは、被相続人も相続人も判断能力がしっかりしているときに早めの意志を明確にしておくことが改めて大切なことだと学びました。 T様